root化

注意:rootの取得を行うとメーカーの保証が一切受けられなくなる

ここのリンクにアクセスし,[ Download Links ] の下にある「Z2-Community_RootKit-v01.zip」をクリック.

アクセスして5秒待つとダウンロードが開始される

次にパソコンにXperia Z2のADBドライバをインストールし,Xperia Z2のUSBデバッグ機能をONにする.
(設定 → 開発者向けオプションにアクセスして有効化)

※開発者オプションは初期状態では非表示になっているので,設定から端末情報にアクセスし,ビルド番号を7回タップする.

次に,設定から提供元不明アプリのインストールを許可する.

Xperia Z2とPCをUSBケーブルで接続し,ダウンロードしてきたZipファイルの中の「RUNME.bat」を実行.

自動的にroot取得が開始される.
その際,画面が消えて画面ロックしないようにボリュームボタンなどを押して対策する.

再度,Service Menuアプリをクラッシュさせてください.というメッセージがでてくる.

Z2の画面にService Menuが表示されているので,例の通りに 「Service Info」→「Configuration」と選ぶ.
正常に動作していれば画面が点滅しる.

画面が点滅したことを確認したら,PCでEnterキーを押す.

しばらくするとroot取得ツールが勝手に終了するので,USBケーブルを抜き,再起動する.

これでroot取得完了.

  • 最終更新:2014-07-15 07:10:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード